AI投資

AI投資THEO(テオ)で資産運用を始めて気付いた10のこと

ウマネー
ウマネー
THEOって結構面白い!
クマネー
クマネー
THEOを始めていろんなことがわかったよ〜

こんにちは。

AI投資(ロボアドバイザー)THEOを始めて数週間が経ちました。

投資初心者の僕には初めてのことだらけで、「なるほど!」と思うことがたくさんありました!

まだ数週間ほどですが学べることがたくさんありましたので、僕と同じ投資初心者の方に共有できるように発信しようと思います。

THEOの無料体験はこちら

更新は1日1回夜17時から21時前後

THEO[テオ]は国内ではなく、海外の取引所で投資を行っていて、米株式市場が開いているタイミングで更新されます。

なので日本と時間が逆の為、日本時間のおよそ17時から21時ごろに1度THEOの更新があります。

日経平均株価のように値動きがあるわけではなく、更新はたった1回のみです。

全てをお任せ運用してるので、ただ経過を確認するだけ

THEO[テオ]は長期的に低リスクで資産運用をしてくれるサービスなので、数ヶ月と運用していけば、過去の値動きを見て今と過去を振り返る楽しみはあると思います。

ただ運用期間が長くても短くても基本は経過を確認するだけです。

要は暇

基本は全自動で資産運用をしてくれるサービスだと考えてもらえれば、良いと思います。

なので、知識は要らないし経過を確認するだけなので、特にやることもなく暇です!

めちゃくちゃ暇です!やることありません!

それが良いところなんですけどね!

土日は値動きがない

株式市場は土日に値動きがありません。

なぜなら土日はお休みだからです。

日経平均とかももちろん土日は休みなので、値動きはありませんよー。

長期的に運用して結果を出すものだから早く利益が欲しい人には向かない

デイトレーダーとかそういうものではなく、あくまでも長期的資産運用だということを早く理解することです。

THEO[テオ]を始める前に無料でシュミレーターを体験できますが、10年後くらいの結果にコミットしています。

円預金に未来が無くなり海外取引所で投資をして資産を運用するというものです。

なので毎日経過を見てても意味ないんですけどね!

自分から学ぼうとしないと何の知識も得られない

AI投資ロボアドバイザーTHEO[テオ]の良いところは投資初心者でもお金さえ入金すれば、あとは自動で全て投資から売却などを行なってくれます。

自動で資産運用をしてくれるのはめちゃくちゃ有難い!

本当に放っておくだけでいいので、自分から勉強しようとしない限り何の知識も付かないです。

投資やってるんだよーとドヤ顔しても知識はないのでちょっとカッコ悪いかもしれませんね!笑

THEO

値動きの原因がわからない

なぜ上がったのか、なぜ下がったのかをTHEOで知るすべはありません。

自分で世界市場の動きを把握しないといけないです。

うぉ上がった!あぁ下がった。の感情のみです。

月間レポートはあるみたいですけどね。

日経平均株価と比べてみるといいかも

日経平均株価と比べると日本の経済市場と外国の経済市場の変化がわかると思います。

日経平均株価は下がってるのに自分の資産は上がってるなんてこともあります!もちろん逆も。

何で上がったのか、下がったのかを調べると勉強にもなるしかもしれないです!

THEOの無料体験はこちら

他の資産運用系のサービスと併用してみる

THEOをやっている人を調べてみると結構他の資産運用系のサービスを併用している人が多いなーと感じます。

同じジャンルだとWealthNavi(ウェルスナビ)とか楽ラップ辺りが同じAI投資(ロボアドバイザー)ですね。

ウェルスナビも楽ラップも開始必要資金が10万円からで、ちょっとハードル高いなと思ったところ、THEOが1万円からスタート出来る資産運用だったので僕も始めました。

他の方のAI投資の運用実績とかを見てみるとウェルスナビとかの方がTHEOと比較すると、実績が良いと言ってる人が多いのかな?なんて思います。

僕もゆくゆくは他のAI投資を始めて比較していこうと思ってます。

自分で株式投資をやってみる

株式会社OneTapBuyが運営している「One Tap Buy」(ワンタップバイ)というサービスがあります。

こちらは、最低1,000円から株式投資が出来るサービスです!

One Tap Buyを利用している7割以上の方が初心者で、株式投資の練習にはピッタリです。

投資できる銘柄は国内も海外もあります。

基本的に大手企業しかなく投資先が無限にあるわけではありません。

ですが1,000円から始められてスマホで簡単に取引出来ることを考えると、僕のような初心者が始めるにはとてもハードルが低く、勉強がてらにやってみてもいいかなって思います!

まとめ

 

THEOで資産運用を始めて気付いた10のこと

①更新は1日1回17時から21時前後

②お任せ運用なので経過を確認するだけ

③要は暇

④土日は値動きがない

⑤早く利益の欲しい人には向かない

⑥自分から学ぼうとしないと何の知識も得られない

⑦値動きの原因がわからない

⑧日経平均株価と比べると面白い

⑨他の資産運用サービスと併用する

⑩自分で株式投資をやってみる

AI搭載ロボアドバイザーTHEO[テオ]を始めてかなり多くのことがわかりました!

結論としては、長期的資産運用なので面白くなってくるにはもう少し時間がかかりそうだなというのが感想です。

THEO以外にもWealthNavi(ウェルスナビ)・楽ラップ・One Tap Buyなど投資を勉強したり、経験出来るサービスがたくさんあるので、併用して運営するのが良いのかなと思いました。

ABOUT ME
クマネー
渋谷の「IT×広告」の企業で働きながら複数のサイトを運営しています。 給料以外に自分で稼ぐ方法を発信していきます。 特にアフィリエイトが得意で初心者の方から中級者向けに多く発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA